YOUの野菜好きはホンモノ⁈『野菜クイズお祭り編』に挑戦しよう!キャラクター誕生秘話も公開中!

YOUの野菜好きはホンモノ⁈『野菜クイズお祭り編』に挑戦しよう!キャラクター誕生秘話も公開中!
このエントリーをはてなブックマークに追加
2020.08.25

楽天が運営するオーガニックとYOUをむすぶサービス「楽天ファーム」は、8月31日を「野菜の日」とします。難易度高めなクイズ(全6問)を解きながら、オモシロ野菜キャラクターと一緒に野菜の魅力にハマってね♪

目次

8月31日。野菜(やさい)の日とは?

「もっと野菜のことを知ってほしい」「野菜をたくさん食べてほしい」という想いで1983年に全国青果物商業協同組合連合会などの団体が、「8(ヤ)3(サ)1(イ)」の語呂合わせから制定した記念日です。

野菜の日の8月31日は各地で様々な野菜のイベントが開催されています。たとえば、過去には農林水産省で東北6県産野菜を紹介したり、JAグループでは野菜詰めバトルや収穫体験や、旬の野菜でキレイになろうという女性限定のセミナーなどを毎年開催しています。また、日本野菜ソムリエ協会では、お料理講座や親子で学ぶ食育体験を、他に食品メーカーのキューピーでは、出張マヨネーズ工場や、「キューピーとヤサイな仲間たち」の期間限定カフェをオープンしているようです。色々と楽しそうですね!

そして、楽天が運営するオーガニックとYOUをむすぶサービス「楽天ファーム」では、野菜の日に野菜クイズを提供しています。

野菜クイズとは?

楽天ファームで人気の野菜を中心に、その野菜にまつわることわざや、虫に関する問題などをクイズにしています。クイズの問題は全部で6問ご用意。2択で2つの写真をみながら正解を選んでいただくスタイルになっています。

2020年のコンセプトは、「豊穣を祝う☆日本のお祭り」です。みんなのふるさと、日本の地方のお祭りをイメージしてもらえるよう、懐かしの風景をあしらったノスタルジックなデザインにしました。今年はコロナ禍もあり、花火や夏祭りなどがキャンセルになってしまったところも多いと耳にします。

また、長い梅雨や台風による天候不順で、農作物の生育が思うようにいかず、野菜の価格が軒並み高騰している状況でもありますが、そんな中、この野菜クイズをしながら、普段なにげなく食べている野菜に目を向けて、日本の夏をほっこり楽しんでもらえたらうれしいです。

方言のクセが強め?野菜キャラクターの誕生秘話

野菜クイズにでてくるキャラクターは、私のらくがきから生まれました。

まず最初に描いたのは、「スティックセニョール」です。
「セニョールって~。なんてラテンな響きでおもしろい名前!」っと、楽天ファームでその存在をはじめて知り、どんな姿の野菜なのか絵にしたくなりました。ちなみに、写真左がホンモノの野菜のスティックセニョールです。(意外と形はシンプルでした…)

実はモデルになった楽天スタッフがいるんです。彼はとても背が高く、すらっとスタイルのよい、まさにスティックセニョール体型!そして奥さまがアメリカ人ということで、アメリカンスタイルになりました。そして、スティックセニョールのレシピを調べてみると、野菜は割とあっさりした味ですが、肉巻きにするとコクが出てさらに美味しいと知りました。なるほど、お肉ね…。ということで、実は野菜なのに、野菜が嫌いなダンサーで、ガールフレンドのベーコンちゃんとペアダンスをすると最上級の味になる!というキャラクター設定にしてみました。

次に生まれたのが、「むすびの神」です
農業で最も大切なのは、自然の恵みに感謝して、いただくということではないでしょうか。そこで、人間や野菜を超越した存在として神さまのキャラクターを思いつきました。多産、肥沃、豊穣をもたらす偉大な神ちゃま。米どころの新潟生まれ。おおらかな性格で口癖は「どん米!」ご縁をむすぶことが得意です。クイズでは「全問正解」しないと登場しないので、頑張ってくださいネ!

続いて生まれたのが、「からし菜夫人」です。
からし菜もあまりスーパーで見かけない野菜ではないかと思い、キャラクターにしてみんなに知ってもらいたいと思いました。からし菜だけに、辛口なことしか言わない京都のマダムです。息子を溺愛する教育ママで、京野菜が好き。クールだが意外と涙もろい一面もあります。一見ツンと見えて、意外と優しい。まわりにもそんな人いませんか?

そして次に生まれたのが、「Dr.豆知識」です。
日々の食事で体調を整える「医食同源」って大切だなと感じていたので、それを教えてくれるキャラクターが欲しいと思いました。博学っぽい野菜ってなんだろう…?そう、豆だ!そしてDr.豆知識とネーミングしました。食に対する探求心が旺盛なドクターです。3代続く医者の家系の博多っ子でオーガニック野菜とラジオ体操が好き。美食家で舌も超えています。

意外と難産だったのが、「萌えトマちゃん」です。
バランスをみると、すでに生まれたキャラクターに珍しい野菜が多かったので、親しみがあり、よく知られているトマトを採用しました。ただ、可愛いだけではつまらないので、外見と内面にギャップを持たせることにしました。
リッチで気前の良い上司がいる名古屋のOLです。「作るより食べるほうが得意なんですぅ♡」と甘え上手。ぶりっ子でしたたかな女の子です。

さらに2020年は、新しいキャラクター「ビーツ姫」が生まれました!
真っ赤な野菜「ビーツ」をご存知でしょうか?楽天ファームで人気の野菜です。ぜひ、知ってもらいたいと思いビーツを採用しました。ロシア料理で有名なボルシチで使われ調理されているということ、また楽天ファームの農場が愛媛県にあるということにちなんで、父はロシア人、母は愛媛人のハーフのお姫さまにしました。彼女が来ているロシアの民族衣装のスカートは渦巻きビーツの模様なのですよ。ビーツとみかんで輝く美肌を持ち、女性たちの憧れの存在です。

最後に…。このシルエットって何だかわかりますか?

隠れキャラクターのため、ここでの紹介は控えさせていただきます。クイズをしながら発見してもらえたらうれしいです!

以上、いかがでしたか?
ご覧の通り、すべての野菜キャラクターの特長は、方言を話すことです。日本全国にいらっしゃる農家さんの顔が思い浮かぶように、また実家のお母さんや家族への感覚を感じてもらいたくて地方色を出すため、方言を採用しました。

現在、野菜のキャラクターは6体+αいます。楽天ファームの野菜にはスーパーであまり見かけない珍しいものも多く、クイズを通して、そういう野菜にも興味を持ってもらうきっかけが作れたらと思っています。

どこか間が抜けた、個性豊かな彼らに出会うため、野菜クイズ2020(おまつり編)に挑戦してみてください!

★ちなみに、去年はふるさとをテーマに野菜クイズをつくりましたので、よかったらトライしてみてね!

編集後記

今年も8月31日やさいの日がやってきます!いつも食卓に登場するお野菜から、スーパーではあまりみかけないお野菜までキャラクターとクイズを楽しみながら知識を深めて、もっと野菜が好きになってもらえたらうれしいです。ちなみに、みなさんはどの地方の方言がお好きですか?博多弁のDr.豆知識もキュン!としますが、神戸出身の私はやはり関西弁のからし菜夫人がしっくりきます(笑) 今晩、実家のお母さんに電話してみようかな…? 最後に、 クイズを一緒に作ってくれたデザイナーさん、コーダーさん、モデルさん、編集さん、多大なお力とご協力をありがとうございました!(Kika)

  • この記事の情報は掲載開始日時点のものとなります。
  • 農作物は、季節や天候などにより状況が変わります。
  • 掲載内容は予告なく変更されることがありますのでご了承ください。

ライター情報

  • Noumusubi
  • Kika

    農むすび編集部。兵庫県出身。祖母は愛媛のみかん農家。段ボール箱で毎年みかんが届き1日10個以上食べていた。趣味はARTと旅とワイン。金融から農業のメディア編集にチェンジ。農家ってカッコイイ!子供たちが憧れる職業となるよう、農家さんの人生に向き合い、心に響く記事作りを心掛けている。

楽天ラグリ公式SNS

ライターKikaがほぼ毎日更新中!
followuson