農業って楽しい!女子でもできる?東京出身20代ひよっこ農家あゆみのリアル奮闘記Vol.2

農業って楽しい!女子でもできる?東京出身20代ひよっこ農家あゆみのリアル奮闘記Vol.2
このエントリーをはてなブックマークに追加
2020.07.28

みなさん、こんにちは。ひよっこ農家のあゆみです。梅雨シーズン真っ只中の愛媛ですが、今日も元気に農作業してますよー!今回は豊かな自然と共に愛媛の魅力をお伝えしていきたいと思います。

目次

梅雨の合間にちらっと

今年の梅雨は長いですね。愛媛も豪雨に見舞われ、私の住んでいる家も床下ギリギリまで雨が上がってきました。数年前の西日本豪雨では町全体が浸水したので、今回しっかり避難場所を確認して、いつでも避難できるよう準備しました。また、山の中にある農地も所々軽い土砂崩れが起こっていたり、地面が緩くなっていました。農業は楽しい仕事である一方で、危険な仕事でもあるということを再認識する機会になりました。

どんよりとした空模様が多い中、山の美しい景色が見られる瞬間もありました。夕日が少し当たって山の壮大さが感じられますよね?こういう景色は田舎でないと絶対に見られないと思います。作業しながらこの景色が見られるなんて、とっても幸せなことです!

スピードが命?目指せ、収穫マスター!

梅雨といっても気温が高いため,野菜たちにとっても私たちにとっても勝負の時期となります。
写真は小松菜の収穫をしている様子。鎌で切った瞬間から,葉から水分が飛んでしまいどんどんしおれてしまいます。そのため、鎌で刈ったらすぐに汚れている葉をとり、コンテナにいれていきます。そして、コンテナがいっぱいになったらたっぷりと全体的に水をかけて保冷車の中へ入れます。そう、収穫はスピード勝負なんです。

そのためには、その日の人数に応じて、どのように収穫を進めるかを決めて作業を始めることが重要です。鎌で刈る人、葉をとる人、運ぶ人、どこに何人必要か、だれがどこのポジションに立つか、段取りを意識しながらみんなテキパキと動いていきます。

時に楽しくお話しながらも手は動かす。先輩に教えていただいた作業のやり方です。みんなで協力すれば、その日の目標収穫量もあっという間。怪我に十分気をつけながら目指せ、収穫マスター!

安全第一にプラスして、農作業以外にこんなこともしています!

農地の作業以外にもやることはたくさん。最近は、車の事故が多く社内でも問題になっています。不注意による要因が多くしっかりと周りを確認して運転しなければなりません。また事故を減らしたいという思いから各部署で対策を出し合い、改善に努力しています。

写真は、現在どこに損傷があるか社用車をチェックしている様子。傷やへこみを把握しておくことで、次の確認時に新しい傷があった場合、元々あったものなのか、新たにできたものなのかが判別できます。

他にも、週1回は車両の清掃点検をするなど、徐々に社用車の使用方法について見直しをしています。自分の車だったらどういった扱いをするのか、どんな風に運転をするのかを考えて社用車に乗ってもらえたらうれしいです。まだまだ運転初心者の私ですが、無事故無違反を目指して頑張ります!

こんなにいっぱい!農地の生き物たち

作業中、目にするのは風景だけではありません!豊かな自然の中では、生き物たちがたくさんいます。今回は、生き物大好な先輩 尾嶋 佑太さんが農地で見つけた生き物をご紹介します。

ひとつ目の写真は「シマヘビ」です。体に2本線が入っているのが特徴で、この線がアオダイショウとの区別にもなります。肉食性で、カエルやネズミなどの小動物を餌にしています。ごく稀に真っ黒な個体もあり「カラスヘビ」と呼ばれ、シマヘビだけではなく、他のヘビの黒化個体もカラスヘビと呼ばれているため、黒いヘビ=カラスヘビという認識になるのだとか。ヘビの黒化個体なんて、初めて知りました。

尾嶋さんは農道でヘビを発見するとダッシュで駆け寄り、何のヘビなのか確認する姿が全力すぎておもしろい!生き物に詳しすぎて情報がどんどん出てくる尾崎さん、本当に生き物が大好きな気持ちが伝わってきます(笑)

ふたつ目の写真は「シュレーゲルアオガエル」です。日本の固有種で平地よりも山地に多く見られ、自然豊かな場所でしか見られないレアな種として一部の界隈では有名で、栃木県や千葉県、兵庫県では準絶滅危惧種に指定されているのだそう。アマガエルと同じく肉食性でコオロギや小さな昆虫を食べます。こんなレアな生き物が見られるなんて、やっぱり自然豊かな証拠ですね!

今回は2種類の生き物をご紹介しましたが、農地ではほかにもレアな生き物がいて、見つけた時の興奮度はMAX!!詳しい人から生態を聞くのって、知的好奇心が高まってとても楽しく、勉強にもなります。もちろん、スズメバチやマムシなど人に危害を及ぼす生き物もいるので常に注意は必要。むやみに捕まえると危険な場合もあるため、詳しい人に聞いて学ぼうと思います。生き物好きな方,ぜひ愛媛で一緒に生き物探しをしませんか?

私ももう愛媛っ子⁉ 子猫の成長を見守るシアワセな日々

東京から愛媛に引っ越してきてはや4カ月が経ちました。毎日楽しいことばかりです♪
最近は、わが家に野良の母猫と子猫5匹が来るようになりました。朝と帰宅後に、かわいい猫の親子の姿を見ることが毎日の楽しみになってます。野良猫なので警戒心があり触れることはできないのですが、ダンボールでじゃれ合う子猫たちを近くで見守る母猫のほのぼのした光景は、もう…胸キュンすぎ!!「早く大きくなって、たくましく生きてね〜」と猫に声をかけながら、私って今なんて充実した生活を送っているのかしら…とシアワセな気分に浸ってます。

娘は元気にやっています!

東京ではなかなか経験できないことや、たくさんの自然と触れ合えたり、愛媛にきて良かったことがたくさんあります。来る前は周りから「田舎で暮らしていけるの?」と心配もされましたが、全然大丈夫!周りの環境にも人にも恵まれて、むしろ楽しいです!本当に幸せな毎日を送っています。私もそろそろ愛媛っ子の仲間入りかな?いきなり知らない土地へ行った娘を想い、不安になっていた両親とも定期的に連絡をとっています。もっと仕事ができるようになって、家族や友人を安心させたいです。

これから梅雨も明け、さらに暑さも増しますが、美味しい野菜をお届けできるよう一生懸命作業していきたいと思います。

◆ひよっこ農家あゆみが栽培した100%オーガニック野菜はご購入いただけます!!

  • この記事の情報は掲載開始日時点のものとなります。
  • 農作物は、季節や天候などにより状況が変わります。
  • 掲載内容は予告なく変更されることがありますのでご了承ください。
CATEGORY :農家さん

ライター情報

  • Noumusubi
  • 田中あゆみ

    楽天農業株式会社の2020年新入社員。静岡生まれ東京育ち。祖父の影響から農業に興味をもち、大学は農学部に。農家の高齢化が進む中、地域に貢献したいという思いをもち、東京から愛媛に移住。趣味はお散歩や自然を感じること。将来の夢は生き物や自然を大切にする素敵な農家のお嫁さんになること。

楽天ラグリ公式SNS

ライターKikaがほぼ毎日更新中!
followuson