大和撫子なす七変化 Farm to Table Vol.19

大和撫子なす七変化 Farm to Table Vol.19
このエントリーをはてなブックマークに追加
Viberで送る
公開日:2021.12.16

楽天農業のオーガニック野菜は、農場を感じる季節のお便り「Farm to Table」を添えてお届けしています。地球にもあなたにもやさしい野菜を。今回は2021年9月1日号の一部をご紹介します。

目次

畑だより

楽天農業

みなさん、いかがお過ごしでしょうか。九月に入り、いよいよ畑では秋の種まきが本格的になってきました。ドンドン種まきして、どんどん水やりして、どんどん草取りなどをしてと、毎日目まぐるしく小さな可愛い子達と奮闘しています。

さてそんな中、みなさんにお届する野菜の毎日の収穫も休むことなく続けていますが、この季節は1年の中でも「端境期(はざかいき)と呼ばれる、収穫して出荷できる野菜の種類が少なくなる季節になります。楽天ファームでは季節の野菜セットをお届けしているので、この時期の出荷はなかなか思うように種類が揃えられなくなる……という事にならないようにいろいろと工夫をしています。

夏の暑い時を一緒に頑張って過ごしてくれている夏野菜の中でも、なすは朝晩少し気温が落ち着き始めた頃から元気を取り戻して美味しくなっていきます。「秋なすは嫁に食わすな」なんて言いますが、美味しいからなのか?という説と、なすは夏野菜なので水分も多く元々体を冷やす性質があり、食べすぎ注意!という意味からなのかという説もあるようです。ちょっと小ぶりにはなりますが、皮も柔らかくなりまだまだ暑いこの時期にどんどん食べたくなる野菜ですよね。

暑い夏をうまく乗り越えるために、夏の暑い盛りを超える頃には、一時的にバッサリと木を切り戻したり、根っこをザクっと切って新しい根が伸びるようにうながし、秋の美味しいなすができるのを待ちます。端境期の中とは言え、なすだけではなく、オクラやピーマン、空芯菜やツルムラサキなど、まだまだ夏野菜には活躍してほしいと思います。

ピックアップ野菜「なす」

なす

美味しい秋なすの季節がやってきました。夏の元気モリモリな感じとは違い、少し小ぶりですが皮は柔らかくなっているので、皮も一緒に食べて、「ナスニン」と呼ばれる栄養素もしっかりと取って下さい。

でも、ナスも品種によっては皮が固いものもあります。皮がかたい傾向にあるなすは、実がとろけるようにトロトロの品種が多いので、フライパンで焼いてとろけるような美味しさをお楽しみくださいね。

季節の野菜レシピ

トロトロ茄子の。。味噌チーズ焼き♪

今回のレシピは「トロトロ茄子の。。味噌チーズ焼き♪」です。
柔らかナスの上に、甘辛味噌をのせトロけるチーズをのせて焼くだけ~!おかず・おつまみにどうぞ~^^

詳しい作り方はこちら(楽天レシピ)でご覧ください。

さて次回は、一番美味しい食べ頃っていつ?という疑問に少しお答えしたいと思います。知らないと損!なので(笑)、お楽しみに!


★最新号は商品をご購入の方のみお読みいただけます。商品は以下のボタンよりご覧ください。

  • この記事の情報は掲載開始日時点のものとなります。
  • 農作物は、季節や天候などにより状況が変わります。
  • 掲載内容は予告なく変更されることがありますのでご了承ください。
CATEGORY :農家さん

ライター情報

  • Noumusubi
  • Motty

    農むすび編集長。埼玉県深谷市出身。農家の孫。日テレAD時代、おしゃれカンケイを担当。農家さんの人となりをドラマチックに伝えたいと取材記事を書きはじめた。好きな農作物はメロン。農業は自然の恵みあってのもの。神社のお祭りで五穀豊穣を祈るのも、大切にしたいと思っている。

楽天ラグリ公式SNS

ライターKikaがほぼ毎日更新中!
followuson
ページ上部に戻る