愛媛から~元気にやりよるか~い!農家ウバガイミカの畑だよりVol.11

愛媛から~元気にやりよるか~い!農家ウバガイミカの畑だよりVol.11
このエントリーをはてなブックマークに追加
2020.09.11

少し涼しくなりましたが、夏の疲れは出ていませんか?このスイカたち、美味しそうでしょう?楽天農業のスイカは甘くて味が濃く、毎日食べても飽きないですが、今年は海に泳ぎに行けず…スイカ割りしたかった~!

「早起きは三文の徳」といいますが、まさにその通り!

9月になると朝晩はすっかり涼しくなって、早朝の新鮮な空気がとっても美味しくて大好きなんよ~。
早朝5時30分、実験用の野菜を収穫するために農地へ行きました。空は雲が多く、この後ギラギラした太陽が登場しました。日本に住んでいて良かったと思うのは、四季があること。季節によって、山の木々の色が変化したり、空の色や雲の形まで違ってきたりします。これらを感じることができるって、田舎の魅力でもあるんよ~。愛媛を訪れたことのない方は、ぜひ一度遊びに来てくださいね♪

みんなで休憩タイム♪

休憩用の広い小屋の中は、とっても居心地がいいんです。みんなでご飯を食べながら、いろんな話に花が咲きます。農業だけでなく、人生は日々勉強と学びの連続。人生の先輩から話を聴くことが私は大好きです。

加工部のベテランパートさんです

農地からきた大切な野菜を、冷蔵保管庫に保管し管理しています。野菜に直接冷気がかかり、乾燥を防ぐために、キャリーケースにナイロン袋をかけて一時的に保管。お客さまのもとへ、少しでも新鮮な野菜をお届けできるよう、しっかりと品質も管理しているのです。野菜も私たちと同じ生き物ですからね。身体に負担がかからないように、丁寧に優しく優しく取り扱うという気持ちを忘れてはいけません。いつも、ありがとうございます。

品質管理課の井手上くんです

写真は、サラダの微生物検査をしているところです。
野菜にはそれぞれ、野菜がもっている常在菌(じょうざいきん)というものが存在します。いかにその常在菌を減らすことができるか、野菜によってどのように菌数に差があるのか。品質管理課はいろいろな実験も行っています。いちばん大切なのは、お客様に安全で安心して食べていただけるよう、しっかりと品質管理をすることなのです。楽天農業が作る野菜を食べて、少しでも多くの人が笑顔になって元気になってくださいますように。そして、私も井手上くんのこの笑顔にいつも元気をもらっています。

みなさま、どんな野菜が好きですか?苦手な野菜はありますか?

私は、野菜が大好きで、生のニンジンをサラダで食べるのがお気に入り♪セロリが少し苦手ですが、それ以外の野菜は何でも食べることができるんよ~。写真は、楽天農業のグリーンリーフと生のニンジンです。食卓には野菜(とくにサラダ)は欠かせません。
だから、私は風邪もひくこともなく本当に元気なんよ。楽天農業の野菜は、季節にもよりますが、甘みも多く本当に美味しいんです!

クイズ:なんの野菜か分かりますか?

正解は、『つららラディッシュ』(正式名称:白長二十日大根)という、純白のミニ大根です。とってもおいしそうでしょう?比較的に短い期間で育ち、育てやすい野菜です。乾燥させると辛味が強くなることがあるので、水分を切らさないようにお世話します。私はその辛味がまた美味しくて好きです。また、生のまま食べることができるので、お漬物やピクルスにして食べたり、煮物にもむいてますよ。とにかく一度、食べてみてください。感動する美味しさです!

~今月のイケメン農家~いつも優しい笑顔!つららラディッシュの菊池さん♪

こちらは『つららラディッシュ』に、「大きくなったね~。美味しそうだね~」と言葉をかけながらうれしそうに収穫している菊池光浩さんです。こんなに優しい笑顔で収穫される野菜たちって、幸せですよね。

菊池さんが農業をしようと思ったきっかけは、愛媛で祖父母が農業をしていて、その土地をずっと活かしていきたいという強い想いがあり、不動産の営業職から一転して農業の道へ進んだのだそうです。

楽天農業(株)へ就職する際の面接時に、先輩の農家さんから「農業は本当に大変なことも多いけど、野菜は手をかければ手をかけた分だけ、応えてくれる」という言葉をもらいました。その言葉が今になって本当によく分かります!大変なことも多いけど、農業にとてもやりがいを感じています、と少し照れながら語ってくれました。

いろんなことに対して勉強熱心で、学んだことを仲間にも共有できる人、そしてなんといっても素直で優しい人です。農作業は何をするにも丁寧で野菜への深い愛情を感じます。また、若者への面倒見がよく、とても頼りになり何でも相談できる人だと、同僚からも多くの信頼が寄せられています。菊池さんの素敵な人柄が伺えますね。とっても素直で野菜や仲間にいつも優しい笑顔で言葉をかけてくれる菊池さん~イケメンすぎます!今後の活躍も期待しています!いつも、ありがとう!大切な仲間です。

農地に咲くお花。これ、なんていう名前かしら?

農地の側道に、とても可愛らしい花が咲いていました。野菜もそうですが、花にも様々な色や形がありますよね。見ていて今日も癒されました♪明日もみなさまがhappyな一日となりますように・・・

今月のイケメン農家 菊池さんが栽培する野菜はご購入いただけます!!

  • この記事の情報は掲載開始日時点のものとなります。
  • 農作物は、季節や天候などにより状況が変わります。
  • 掲載内容は予告なく変更されることがありますのでご了承ください。
CATEGORY :農家さん

ライター情報

  • Noumusubi
  • ウバガイミカ

    愛媛在住の農むすびの編集メンバー。元保育士。「子どもたちの未来を守るために安心安全な野菜を作りたい」、また後継者のいない祖母の農地を守りたいという思いから農家に。趣味はカフェや花屋巡り、山登り、映画鑑賞など。砂浜でマッタリの時間も幸せ。自然や人やものすべてに感謝します。

楽天ラグリ公式SNS

ライターKikaがほぼ毎日更新中!
followuson