お茶

お茶
栽培の難易度

お茶のレシピ

飲む以外にも料理に使って栄養アップ!

  • お茶ふりかけ
  • 炊き込みご飯
  • エコな出がらし茶ケーキ

一度沸騰させて冷ましたお湯を使います。60℃~70℃が目安です。急須と湯呑は温めておくとより美味しく飲むことができます。茶葉を天ぷらの衣に混ぜたり、ふりかけにするなど、料理のアレンジにもおすすめです。

お茶の主な栄養素

カテキンには血糖値の上昇を抑える働きが!

  • カテキン
  • ビタミンC
  • ビタミンE
  • βカロテン
  • カフェイン

緑茶は、ウーロン茶や紅茶と違って茶葉を醗酵していないため、ビタミン類が豊富なことが特徴です。特に多く含まれるカテキンはポリフェノールの一種で、糖の吸収を緩やかにし、血糖値の上昇を抑える効果が期待できます。

お茶の保存方法

光、熱、湿度に注意

光、熱、湿度に弱く、空気に触れると本来の味や香りが少しずつ失われるため、開封したら2週間ほどで飲み切りましょう。開封していないものは常温で6か月、冷凍保存は1年ほどもちます。常温に戻して使います。

お茶の基本情報

和名
チャ(茶)
英名
Tea Plant
科名
ツバキ科
原産地
中国
4月~5月
つきやすい虫
ハダニ、チャノナガサビダニ