Ragri利用規約

第1条 【目的】

  1. 本規約は、楽天株式会社が日本国内で提供する、オンラインCSA(Community Supported Agriculture)サービス「Ragri」(以下、「本サービス」といいます)について、利用の諸条件を定めるものです。お客さまは、本規約に同意の上「Ragri」会員として利用登録を行い、本サービスを利用していただくことができます。
  2. 「Ragri」は、「Ragri」会員と農業生産者が相互に支え合う農業形態です。農業生産者は、運営者を通じ、「Ragri」会員に対して、農作物の栽培プロセスの情報を提供し、収穫された農作物を提供します。「Ragri」会員は、「Ragri」を利用することで農業生産者とともに農作物の生育を見守り、「Ragri」で提供されるオンラインゲームにより農作物の栽培を仮想的に体験することにより農業に対する理解を深め、日本の農業を支えていくことになります。

第2条 【定義】

  1. 運営者
    楽天株式会社をいいます。
  2. 区画
    農作物が収穫される農地をいいます。
  3. 「タネ」または「ナエ」
    栽培される区画と品種を指定して、本サービスの対象である農作物を特定する手段をいいます。
  4. 提供量
    本サービスの一環として、農作物が収穫された場合に、運営者がRagri会員に提供する予定の農作物の量をいいます。運営者は、提供量の一定部分を、農作物育成のシミュレーションゲームの勝敗や順位、その他運営者が予め定めた基準によって変動させることができるものとします。
  5. 本サイト
    本サービスを提供するサイトをいいます。
  6. 本サービス
    Ragri会員に提供されるオンラインCSAのサービス「Ragri」をいい、オンライン農業シミュレーションゲーム、農作物についての情報提供、農作物の提供、その他運営者が本サイトで指定するサービス提供を含みます。
  7. Ragri会員
    本規約に同意の上、本サービスの利用登録を申込み、運営者が承認した者をいいます。

第3条 【Ragri利用登録】

  1. 本サービスを利用する資格を得るために、Ragri会員として登録していただく必要があります。
  2. Ragri会員への登録を希望するお客さまは、本規約、本サービスのヘルプページ、FAQ、Q&A、ガイドライン、その他の指針、楽天会員規約、楽天スーパーポイント利用規約等(以下、まとめて「本規約等」といいます)を承認の上、本サービスを受けるにあたって必要な情報を運営者に提出し、Ragri会員登録を申し込むものとします。運営者が、所定の方法で当該申込を承認した場合、Ragri会員登録完了となります。
  3. お客さまがRagri会員登録をする場合、次の各号の要件を満たす必要があります。
    1. 楽天会員であること
    2. 運営者の指定するクレジットカードを利用できること
    3. 未成年者の場合、保護者その他の法定代理人の同意を得ていること
  4. 前項にかかわらず、次の各号に該当される方はRagri会員登録を行うことができません。
    1. 法律行為能力を有していない方
    2. 日本国外に在住する個人または法人で日本国内に有効な連絡先(農作物の送付先)が存在しない方
  5. 次の場合、運営者はお客さまのRagri会員登録をお断りすることができます。
    1. 本規約、楽天会員規約、その他楽天が運営するサービス関する規約に違反し、これらの会員資格を失いまたはこれらのサービスから退会したことがある場合
    2. 第2項各号の要件を満たしていない場合、第3項各号にあてはまる場合、またはそれらのおそれがあると合理的に判断される場合
    3. その他、運営者により不適当と判断される場合

第4条 【利用登録後の変更】

  1. Ragri会員が利用登録申込の際またはその後、運営者に届け出た内容に変更が生じた場合、Ragri会員は、運営者の指定する方法に従い、遅滞なくその旨を運営者に届け出て、Ragri会員情報を更新しなければなりません。なお、楽天会員の情報を更新したとしても、Ragri会員情報の更新は別途必要となるものとします。
  2. 前項の届出がない場合、Ragri会員が不利益を被ったとしても、運営者は一切その責任を負いません。

第5条 【パスワードの取得・管理責任】

  1. Ragri会員は、自己のID及びパスワードの使用及び管理について、一切の責任を持つものとします。
  2. Ragri会員は、自己のID及びパスワードについて、譲渡、貸与、名義変更その他譲渡に類する行為をしてはならず、また、方法の如何を問わず第三者に利用させてはならないものとします。
  3. 運営者は、Ragri会員のID及び対応するパスワードとして運営者のデータベースに登録されたID及びパスワードによりなされた本サービスの利用は、当該Ragri会員によりなされたものとみなすことができます。当該利用が実際には第三者によって行われた場合であっても、当該Ragri会員は利用料その他の債務の一切を負担するものとします。

第6条 【本サービスの利用】

  1. Ragri会員は、「タネ」または「ナエ」の購入を申し込むことで、特定の農作物について本サービスの利用を申し込むものとします。なお、一度申し込まれた「タネ」または「ナエ」の購入は、返品及びキャンセルすることはできません。
  2. 運営者が当該申込を承諾した場合に運営者とRagri会員との間で、「タネ」または「ナエ」の内容に基づいた利用契約(以下、「個別契約」といいます)が成立します。
  3. Ragri会員は、個別契約が成立した場合、運営者が別途指定する期限までに、運営者所定の方法で、以下の支払いを行うものとします。
    1. タネ・ナエ料:「タネ」または「ナエ」の内容に基づいた本サービスを受けるための、本サービスへの参加料をいいます。Ragri会員は、タネ・ナエ料を、各個別契約につき1回支払うものとします。
    2. 栽培料:運営者が、各個別契約に設定する30日毎の本サービスの利用料を「栽培料」と名付けています。Ragri会員は、栽培料を、運営者が指定する期間(以下、栽培料支払期間)、継続して支払うものとします。Ragri会員は、栽培料を支払うことで、各個別契約を有効に存続させ、本サービスの提供を受けることができます。
  4. 運営者は、当初の予測よりも農作物の収穫が早くなったことで、オンライン農業シミュレーションゲームの提供期間や農作物についての情報提供期間が短くなる場合、所定の基準により栽培料支払期間を短縮させることができるものとします。
  5. Ragri会員が故意または過失により各タネ・ナエ料または栽培料の全部または一部の支払いを怠った場合、または遅延させた場合(クレジットカードの与信枠が、支払期限までに確保されなかった場合を含みます)、当該個別契約に基づく農作物の提供を受ける権利、農作物についての情報提供を受ける権利及びオンライン農業シミュレーションゲームをプレイする権利は将来にわたって放棄したものとみなされ、当該個別契約は終了するものとします。
  6. 前項の場合、運営者は、それまでにRagri会員から受領した当該個別契約に基づく支払(タネ・ナエ料及び栽培料)につき、一切返金しないものとします。

第7条 【農作物及び農作物に関する情報の提供】

  1. 運営者は、「タネ」または「ナエ」の内容に応じた農作物の栽培期間中、所定の方法で当該農作物の生育に関する情報提供を行うものとします。
  2. 運営者は、「タネ」または「ナエ」の内容に応じた農作物が収穫された場合、運営者は、提供量のうち可変値となっている部分を確定させて最終的な提供量を決定し、Ragri会員に通知の上、当該決定に応じて「タネ」または「ナエ」の内容に応じた農作物を送付するものとします。なお、最終頒布量の通知は、農作物の送付と同時に行うことができるものとします。農作物の送り先は、予めRagri会員が申し出た日本国内の住所とします。運営者は農作物を運送会社に引渡すことで発送の責任を果たすものとし、以降は運送業者の責任で当該住所に配送されるものとします。
  3. 運営者からの発送後、運送業者が定める荷物の保管期限が過ぎても、農作物の引渡しができなかった場合(Ragri会員が申し出た日本国内の住所が間違っていた場合、Ragri会員が適切な日本国内の住所を申し出ていなかった場合、農作物の受領を拒否された場合を含みます)、Ragri会員は当該農作物の提供・引渡しを受ける権利を将来にわたって放棄したものとみなされます。また、運営者が当該Ragri会員に対し、本サービスの提供を行う義務は消滅するものとし、個別契約は終了します。このとき、運営者は、それまでに当該Ragri会員から受領した個別契約に基づく支払(タネ・ナエ料及び栽培料)につき、一切返金しないものとします。前項の場合、運営者は、農作物の保管費用及び返送費用が別途かかる場合、これを当該Ragri会員に請求することができるものとします。

第8条 【農作物提供の例外】

  1. 各個別契約の対象となる農作物につき、天候不順、病虫害、自然災害等、運営者の故意または過失によらない事由によって、農作物につき十分な収量または十分な品質が確保できず予め設定された提供量を満たせないと合理的に判断する場合、運営者はそれまでに受領した栽培料に相当する期間限定の楽天スーパーポイントをRagri会員に付与することで、農作物の提供に替えることができるものとします。
  2. 前項の場合、運営者は会員に対し、前項に定める楽天スーパーポイントの付与以外の一切の責任を負わないものとします。

第9条 【ゲームの提供】

Ragri会員は、個別契約の有効期間中、本サイトにおいて、運営者の所定の方法で、「タネ」または「ナエ」の内容に応じた農作物育成のシミュレーションゲームをプレイすることができます。

第10条 【投稿】

  1. Ragri会員は、運営者が定める方法に従い、本サービス上で投稿を行うことができる場合があります。このとき、Ragri会員は当該投稿につき、次の各号の事項を保証するものとします。
    1. 第三者の権利(著作権その他の知的財産権、著作者人格権、名誉、プライバシー等の人格的利益または権利を含む)を侵害しないこと
    2. 過度に暴力的な表現、露骨な性的表現、児童ポルノ・児童虐待に相当する表現、人種、国籍、信条、性別、社会的身分、門地等による差別につながる表現、自殺、自傷行為、薬物乱用を誘引または助長する表現、その他反社会的な内容を含み他人に不快感を与える表現を含まないこと
    3. 公序良俗に反する事項等、当社が不適切と判断するものではないこと
    4. 上記各号に定める行為を助長するものではないこと
  2. 投稿にかかる権利(著作権及び著作者人格権を含む)はRagri会員に留保されますが、運営者は、お客さまに事前に通知することなく、投稿を自由に無償で利用(転載、引用、開示、提供、出版、配信その他の利用を含みます)し、また運営者が指定する第三者に利用させることができるものとします。Ragri会員は、運営者または運営者が指定する第三者による投稿の利用につき同意するものとし、またこれらの利用につき著作者人格権を行使しないことに同意するものとします。
  3. 運営者は、当社の判断により、Ragri会員の投稿を削除することができるものとします。

第11条 【退会】

Ragri会員が本サービスの利用登録の中止を希望し、Ragri会員を退会する場合は、所定の方法で運営者へ申し出るものとします。Ragri会員を退会した場合、Ragri会員として有する全ての権利(本サービスを利用する権利、農作物の提供を受ける権利、農作物についての情報提供を受ける権利及びゲームをプレイする権利を含みます)は放棄したとみなされ、全て消滅します。Ragri会員の退会の際は、十分注意してください。

第12条 【会員資格の停止または終了】

  1. 運営者は、Ragri会員が以下の各号のいずれかに該当した場合、当該Ragri会員に通知することなく本サービスの提供を停止し、当該Ragri会員のRagri会員資格を停止しもしくは取り消し、または楽天本規約にもとづいて当該Ragri会員の楽天会員資格を停止しもしくは取り消すことができるものとします。
    1. 運営者に虚偽の情報をもってRagri会員登録を申し込んだ場合、またはRagri会員登録後、本サービスを受けるにあたって必要な情報に変更があったにも関わらず、新たな情報を登録しなかった場合
    2. 栽培料を運営者所定の期日までに支払わない場合
    3. 第3条第4項各号にあてはまる場合
    4. 一定回数以上のパスワードの入力ミスがあるなど、他のRagri会員のセキュリティを確保するために必要と運営者が判断した場合
    5. 前各号のほか、本規約等に違反した場合
    6. その他、運営者によりRagri会員として不適当と判断される場合
  2. 前項により、運営者が、本サービスの提供を停止し、当該Ragri会員のRagri会員資格を停止しもしくは取り消し、または楽天本規約にもとづいて当該Ragri会員の楽天会員資格を停止しもしくは取り消した場合、Ragri会員として有する全ての権利、農作物の提供を受ける権利、農作物についての情報提供を受ける権利及びゲームをプレイする権利は放棄したとみなされ、全て消滅するものとします。このとき、運営者はRagri会員に対し何ら損害賠償の責を負わないものとします。

第13条 【会員への通知・連絡】

  1. 運営者がRagri会員に対して通知や連絡を行う場合、別途の指定のない限り、本サイト上の所定の場所に通知事項を掲載するものとします。この場合、掲載を行った時点において、会員に対する通知が行われたものとみなします。
  2. 必要に応じて、本規約、会員登録や各個別契約に関し、各会員に対して個別の通知を行う場合、運営者は、Ragri会員の登録メールアドレスへのEメール送信、またはその他の登録された連絡先に適切に通知を行えば足りるものとします。

第14条 【確認事項】

  1. Ragri会員は、本サービスの利用にあたり、通信機器や通信環境(インターネットサービスプロバイダへの加入等を含みます)、プログラム、その他必要な準備を、自己の費用と責任において行うものとします。
  2. 運営者は、自己の判断で、いつでも本サービスの内容を変更できるものとします。本サービスの変更については、本サイトにてRagri会員に通知するものとします。
  3. 運営者は、以下各号の事由が生じた場合には、Ragri会員に対する事前の通知をもって、または事後速やかに通知することで、本サービスを一時的に停止することができます。このとき、運営者は、本サービスの一時中断によってRagri会員に生じた損害につき、一切の責任を負わないものとします。
    1. 本サービス用のハード・ソフト・通信機器設備等に関わるメンテナンスや修理を行う場合
    2. 天災などの不可抗力、火災、停電、その他の不慮の事故により本サービスの提供が困難な場合
    3. ウィルスやワームなど第三者による妨害行為により、運営者の故意または過失によらず、本サービスの提供が困難な場合
    4. その他、運営者が必要と判断した場合
  4. 運営者は、いつでも特定の、または全てのRagri会員に対して本サービスの提供を停止または終了することができるものとします。運営者は、本サービスの変更、停止または終了によってRagri会員に生じた損害または不利益に対して一切責任を負いません。

第15条 【禁止行為】

Ragri会員は、本サービスの利用において以下の各号に定める行為をしてはならないものとします。

  1. 本規約等に違反する行為
  2. 他人になりすまして本サービスを利用する行為
  3. 正当な理由なく農作物を受け取らない行為
  4. 質入れ・転売または営利を目的として本サービスを利用する行為
  5. 運営者、他のRagri会員、その他第三者の権利を侵害し、または迷惑をかける行為
  6. 本サービスの運営を妨げる行為
  7. 法令、裁判所の判決、行政措置または公序良俗に反する行為
  8. その他運営者が禁止する行為

第16条 【委託】

運営者は、本サービスの全部または一部の業務を、自己の責任と費用で、自由に第三者に委託することができるものとします。

第17条 【知的財産権】

本サービスに関する知的財産権その他の権利は、運営者及び運営者のライセンサーが保有しています。Ragri会員は、本サービスにおいて明示に許諾される場合に限り、本サービスに関するシステムの利用や、ゲームをプレイすることができるものとします。

第18条 【運営者の責任】

  1. 運営者は、本サービス(コンテンツを含みます)に瑕疵(セキュリティなどに関する欠陥、エラーやバグ、権利侵害などを含みます)ないこと、本サービスの正確性及び特定の目的への適合性につき、明示的にも黙示的にも保証しておらず、これらに関し、Ragri会員に損害が生じた場合であっても運営者は一切の責任を負わないものとします。
  2. 運営者は、本サービスに起因してRagri会員に生じたあらゆる損害について、本規約に明示に定める以外には、一切の責任を負わないものとします。また、運営者は本サービスに起因してRagri会員とその他のRagri会員または第三者との間に生じたトラブル、紛争等について関与せず、一切の責任を負いません。
  3. 前項にかかわらず、運営者がRagri会員に対し損害の賠償を負う場合であっても、特別な事情から生じた損害(運営者またはRagri会員が損害発生につき予見し、または予見し得た場合を含みます)について一切の責任を負いません。また、運営者の責任は、当該損害に関連して、当該Ragri会員から受領した栽培料の額を上限とします。

第19条 【譲渡禁止】

Ragri会員は、本規約に基づき運営者に対して有する権利または当社に対して負担する義務の全部または一部を第三者に譲渡し、承継させ、または担保に供することはできないものとします。

第20条 【個人情報の取り扱い】

運営者は、Ragri会員が本サービス利用に関して登録したRagri会員の個人情報を、楽天グループの個人情報保護方針(https://privacy.rakuten.co.jp/)に従って取り扱うものとし、Ragri会員はこれに同意します。

第21条 【本規約の変更・改定】

  1. 運営者は、自己の判断で、いつでも本規約を変更・改定することができるものとします。
  2. 運営者は、本規約を変更した場合、新しい規約を本サイトの所定の場所に掲載してRagri会員に通知するものとします。本規約の変更がRagri会員に通知された後にRagri会員が本サービスの利用を継続した場合は、当該Ragri会員は本規約の変更・改定を変更・改定日(以下、改定日といいます)に遡って承諾したものとみなし、当該Ragri会員に対し、改定日以後新しい規約が適用されるものとします。

第22条 【準拠法】

本規約等、本規約に基づく本サービスの利用のための契約、個別契約に関する一切の法律関係については、日本法を準拠法とし、日本法に従って解釈・適用されるものとします。

第23条 【紛争解決】

本サービス、本規約、本規約に基づく本サービスの利用のための契約又は個別契約に関連して、運営者と会員の間で生じた紛争については、両者誠実に協議して解決するものとします。誠実な協議によっても解決しない場合には、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

最終改定日 2016年11月30日