沖縄から~ナンクルナイチャ~!農家しんちゃんの畑だよりVol.6

沖縄から~ナンクルナイチャ~!農家しんちゃんの畑だよりVol.6
このエントリーをはてなブックマークに追加
2020.04.21

パパイアの実や、パイナップルの花が咲きました!今回は、栽培のプロがご家庭向けに「おいしいプチトマトの育て方の秘訣」を伝授します。沖縄から日常を美味しくトロピカルにお届け。

ついに!ハウスの中でパパイアの果実が

パパイアの果実がついに完熟を迎えました。楽しみで食べるのが待ちきれない!! 完熟パパイアは沖縄でもあまり販売されてません。酵素がたっぷりと入っていてヘルシーな果物としても人気ですね。

切ってみたらビックリ、種がなかった!

パパイアは雄花・雌花・両性花が咲く木が分かれていて、植えてから花が咲くまでは、果実が成るかどうかがわかりません。つまり、雌花と両性花が咲く木であれば果実が付くのですが、苗の段階では雄なのか雌なのかがわからないということなのです。
それにしても、種がないというのは私も驚きでした。おそらく受粉していないか、品種改良されて種ができない品種なのか…。ちなみに味・香りは美味しいとは言い難かったですね。パパイアは研究中なので勉強してみます。

春ですよ!旬の味が満載です

パイナップル畑の脇にはタラの芽が自生してます。山の中にはたくさんの種類の植物が生えていてお散歩も楽しいですね。タラの芽を採って今宵の晩酌のおつまみに…!(ワクワク)

タラの芽の天ぷらとハンダマの天ぷらを作りました

料亭のようにサッと油で揚げてみました。サクッとした触感の後にほんのりとした苦みが口の中に広がります。春の香りの広がりを白ワインで喉元に流し込み、春の訪れを感じる瞬間でした。

春の旬の味「桑の実」を食べたことがありますか?

沖縄の庭木としても利用されている桑の木です。この時期になると桑の実が歩道に落ちて、道路が紫色のシミでいっぱいになっている光景を目にします。子供のころおやつ代わりに食べた事を思い出しました!

農家の気まぐれキャベツは完全無農薬

マンゴーの隣でキャベツも作っています。販売用ではないので自信をもって無農薬と言えますね。キャベツを植えてから、ハウスの中にモンシロチョウが入り込んできました。植物が昆虫を呼んでいるんでしょうね。植物と昆虫の関係は本当に面白いです!

さらに、気まぐれピーマンにも挑戦⁉

天ぷらにして食べるのが好きなので、ピーマンも作ってみよう!とひらめきました。さっそく、ホームセンターへ行って苗を衝動買いしてしまいました。すると、植える場所を作る間に花が咲いて、実がついてしまいました!!早く植えてあげないと~~!

さぁ~どうなる?ニンジンさん

ニンジンの種を畑へ直接すじまきしてみました。間引きして育てるらしいですが…。ホームセンターでピーマンの苗を衝動買いついでに、ニンジンの種も衝動買いしちゃいました(笑)

動物でも植物でも、赤ちゃんの時はかわいらしいですね!これが地中深くにグイっと入り込み、オレンジ色のニンジンへと成長するのですから生命の神秘ですね。感謝

プチトマトがたくさんできすぎて、スゴイ!!

トマトは毎日食べても飽きないですね。美味しいトマトの育て方は、水やりをしないということがポイントです。「トマトは葉っぱが萎れても水をあげない」という話を思い出し実行してみたんです。なんと!うちの畑の場合、少しも葉っぱが萎れないので、水やりは全くぜず、実は肥料もあげてません(笑)

そして、プチトマトを育ててみると色んな事がわかりました。土の中の水分量などを判断するのにとても良く、マンゴーの畑の端に植えるとマンゴーの水やりの目安にもなるんですよ。

お手製の農具で、パイナップルに肥料を入れました!

パイナップルは3月・6月・9月に肥料を入れます。「パイン肥料」とよばれ、沖縄県で販売されています。この農具はなんとお手製!水道の塩ビパイプを使って作りました。一本一本に肥料が届くように入れてあげます。腰を曲げずにできるのでラクですよ。

パイナップルの鉢植えから花が咲いてきてます!

パイナップルは観葉植物のように鉢植えで育てることもできます。オフィスなどに置くとハッと目を引きますよね。特に、花が咲き果実がついている間は話題の種になりそうですよ。

沖縄といえばやはり海‼車で10分の隠れビーチで「夏休み」

沖縄といえばやはり海ですよね。今は、潮干狩りの季節。今年は自粛で厳しいですが、この日は畑作業の傍ら、ミネラルを体に浴びて免疫力UPしてきました。

沖縄に住んでいる人は、誰もが自分の隠れ穴場スポットを持っていると思います。海を見ていると「自然は偉大だな~」と感じます。海って本当にきれいですよね。たまに行くと「フゥ~~」っと心が落ち着きます。

自然の恵みを受けすくすく育つ植物の姿や、変わらず美しい海の写真など、沖縄畑だよりをお届けして癒しになれたらうれしいです。

  • この記事の情報は掲載開始日時点のものとなります。
  • 農作物は、季節や天候などにより状況が変わります。
  • 掲載内容は予告なく変更されることがありますのでご了承ください。
CATEGORY :農家さん

ライター情報

  • Noumusubi
  • 吉見真一

    沖縄のラグリ契約農家。元デザイナー。沖縄へ移住し南国フルーツを育てています。LOVEをきっかけに農家になりました。趣味は清掃。毎日ポジティブをこころがけています!「ナンクルナイチャ〜」貴方のえくぼを刺激する!!日常を美味しくトロピカルに彩る南国の自由人です。南の島へおともします。