農むすび記事一覧

2019.09.27
管理栄養士はどう使い切る?7種類の野菜1箱が届いたときの使い方、栄養素や保存方法をご紹介
大量の野菜が届いたら、どうしますか? Rakuten Ragri(ラグリ)の100%オーガニック野菜セット【Mサイズ】…
2019.09.26
揚げイチジクのパフェとは?娘のために安心な果物をつくるリピーターNo.1農家さん
日本有数の美味しい水を誇る愛媛県西条市でイチジクとレモンを育てるPENTA FARMの大亀 剛志(おおかめ たけし)さん…
2019.09.25
オーガニックに敏感な女性が集結!ラグリ×ベジ部『食べて!学べる!お野菜salon』を開催
「もっと、もっと。オーガニックな野菜生活を楽しんでもらいたい」 Rakuten Ragri(ラグリ)の野菜をどんな風に…
2019.09.23
有機農家と、ともに働くわたしが考えるオーガニックの魅力。だから私はオーガニックを選ぶ
わたしは有機農業団体のスタッフで、日ごろから肉、やさい、フルーツ、酒などオーガニック食材をもりもり食べています。満足感の…
2019.09.16
環境保護に貢献!おいしいだけじゃないベルリンBioライフ。だから私はオーガニックを選ぶ
私は普段から、口に入れるものはできるだけオーガニックを選んでいます。 ベルリンに来て、それが持続可能な環境作りと繋がっ…
2019.07.18
海外メディアが取材「日本の地方の働き方について」 愛媛へ移住し農家を始めたラグリの若者2人
「G20愛媛・松山労働雇用大臣会合(2019年9月1日、2日開催)」※1を前に、愛媛の魅力を海外に発信することを目的とし…
2018.10.23
オーガニックとは?
100%オーガニック定期便がスタートしたRakuten Ragri(ラグリ)。そこで、オーガニック野菜は無農薬?有機野菜…
2018.08.10
農業しよう!妻の一言で移住して黄金メロン「黄美香(きみか)」を栽培
黄美香(きみか)メロンをご夫婦で栽培する、福井県あわら市 Fruits Park Okayuの岡田夫妻。宿泊業から農家に…
2018.06.28
1房3万円?! 小学生から研究を続けた「夢のぶどう」がついに完成
日本に2人しかいない?!と噂の、有機JAS(オーガニック)認証のぶどう農家、山口県 亀の甲農園の三隅 忠典(みすみ ただ…
2018.06.21
クセがスゴい!1房1房の糖度にこだわる次世代ぶどう農業男子
フルーツ王国のひとつ岡山県に、Rakuten Ragri(ラグリ)で人気の「シャインマスカット」と「ピオーネ」を育てるぶ…
2018.04.24
弁護士を目指していたら農家に!長沢裕のLOVE FARMERSインタビュー
こんにちは!長沢裕(ながさわ ゆう)です。 私は福島県伊達市出身で小さい頃から家の前の山で遊び、育ってきました。そ…
2018.01.18
日本有数のみかん産地、八幡浜のツートップに聞く「うまいみかん」
Rakuten Ragri(ラグリ)で人気のみかん農家といえば、日本有数のみかん産地と名高い愛媛県八幡浜市の【左】コウ果…
2017.12.14
ラグリ人気No.1農家!食べると幸せになる野菜を作ります
愛媛県大洲市の畑を訪ねると、ひときわ楽しそうに野菜を育てる女性がいます。食べると幸せになる野菜を育てる、テレファームの祖…
2017.12.14
Rakuten Ragri(ラグリ)誕生秘話。どうしてこんなバカなことを始めたのか?
2007年、愛媛県松山市で「日本を救え!農業で救え!」と一人の男が立ち上がった。テレファーム代表取締役社長でありRagr…
2017.11.29
退職金をつぎ込んで50歳からの挑戦!最新鋭のトマトで勝負だ
千葉県の八街市にやたらと熱いトマトおじさんを発見!バブル漂うバンダナに、知的なトークがとまらない大倉農園の大倉 淳伸(お…