潤いのやんばるマンゴー_2kg(沖縄県 沖縄農村事務所)

  • 農薬使用量削減
  • 減農薬三割減
  • 有機肥料
  • 除草剤不使用
こだわり
濃い甘さが特徴‼️平均気温が23度なので熱帯果樹特有の自然栽培(ボイラーを使わない)が可能です。育てる時に一番大切なのが水やりなんです。 なぜなら、マンゴーの約82%は水分だからです。1本の木が1週間に必要な水の量は最低1t‼️ 「素晴らしいね〜〜」「沢山美味しい水を吸い上げてね〜」って語りながら1本1本丁寧に水やりをしています。 葉っぱを見れば水が欲しいのか教えてくれるんです(^ ^) そして、我々の畑は沖縄本島の北部に位置する「やんばる地域」という総称があります。 「山原(やんばる)」は読んで字のごとく山連なっているため水が豊富です。山原の山を通ってきた新鮮な水が美味しさの秘密です。沢山のミネラルを吸った美味しい美味しいマンゴーは濃い甘さと濃い色が特徴なんです‼️ 深紅のマンゴーと呼ばれるぐらいの真っ赤なマンゴー。 熟練のバイヤーさんや昔ながらの農家さんぐらいしか知らないこだわりです。

栽培時期・利用料

農家
吉見 真一 (沖縄県 沖縄農村事務所)
プロフィールをみる
栽培開始可能月
10月 , 11月 , 12月
今月の栽培開始可能日
1日~31日
栽培に必要な期間
約210日
収穫量
2キロ前後(4玉〜6玉)お届けします。

収穫量とは

収穫までにかかる料金
支払回数: 7回
初回
4,668円×1回
(タネ・ナエ料+栽培料)
2回目以降
2,387円×6回
(栽培料)
  • ※栽培料は30日ごとに発生します。

合計 18,990 円(送料込)

  • ※栽培期間分(210日)の料金になります。
  • ※料金は税込価格になります。
  • ※初回支払金額は、タネ・ナエ料と栽培料(30日分)となります。残りの栽培料は、支払方法や契約日により支払日が確定します。詳細は、よくある質問の支払方法についてをご確認ください。
  • ※栽培期間を超えた場合は栽培料の追加料金は発生しません。詳細は、よくある質問の利用料金の支払についてをご確認ください。