ハンサムパイン(沖縄県 沖縄農村事務所)

  • 農薬使用量削減
  • 減農薬三割減
こだわり
国産パイナップルを食べた事がありますか?日本人の約6割以上が食べた事がない?パイナップルといえば外国産のイメージがあります。国産と外国産の一番の違いは収穫のタイミングにあります。
パイナップルは追熟しないので収穫した時からどんどん糖度が下がっていきます。つまり収穫のタイミングをしっかりと見極めてあげる事で美味しさが決まるのです‼️
では、どういうタイミングが美味しいの?
夏場は半熟 冬場は完熟で丁度いい\\\\٩( 'ω' )و ////
パイナップルは、糖度が高いので甘いのですが酸度も高いです。
だから、糖度ではなく酸度が引いたタイミングが収穫のタイミングなんです。
このベストタイミングで収穫したパイナップルを弊社ではハンサムパインとして販売しております。ビタミンB1、B6、プロメリン、マグネシウムやカルシウム等、豊富な栄養素が含まれている健康にもよいフルーツです!

栽培時期・利用料

農家
吉見 真一 (沖縄県 沖縄農村事務所)
プロフィールをみる
栽培開始可能月
3月 , 4月 , 5月 , 6月
今月の栽培開始可能日
ただいま栽培開始の期間外です
栽培に必要な期間
ただいま栽培開始の期間外です
収穫量
1.5kg前後(1〜2玉)お届けします。

収穫量とは

収穫までにかかる料金

ただいま栽培開始の期間外です

  • ※料金は税込価格になります。
  • ※初回支払金額は、タネ・ナエ料と栽培料(30日分)となります。残りの栽培料は、支払方法や契約日により支払日が確定します。詳細は、よくある質問の支払方法についてをご確認ください。
  • ※栽培期間を超えた場合は栽培料の追加料金は発生しません。詳細は、よくある質問の利用料金の支払についてをご確認ください。
栽培開始の期間外です。