ロマネスコカリフラワー

ロマネスコカリフラワー
栽培の難易度

ロマネスコカリフラワーのレシピ

サラダはもちろんスープやパスタも大活躍

  • サラダ
  • エチュベ
  • フリッター

味はブロッコリーのようなほのかな甘みがあり、食感はカリフラワーに似ています。調理もカリフラワーと同様で、サラダ、ピクルス、シチュー、ポタージュスープ、パスタなどあらゆるメニューに活用できます。

ロマネスコカリフラワーの主な栄養素

蕾も茎も栄養がたっぷり

  • カリウム
  • ビタミンC
  • 葉酸
  • ビタミンB6
  • 食物繊維

ビタミンCが多く、その量はキャベツの2倍も含まれています。疲労回復に役立つビタミンB群やむくみ予防のカリウムも豊富。一つ丸ごと栄養が詰まっているため、蕾とともに茎も捨てずにいただきましょう。

ロマネスコカリフラワーの保存方法

乾燥に注意して冷蔵庫で保存

湿らせた新聞紙で包み、ポリ袋に入れて冷蔵庫の野菜室で保存。日持ちは2〜3日です。冷凍は固めに茹でて水気をよく切り、密封袋に入れて冷凍庫へ。約1ヶ月もちます。

ロマネスコカリフラワーの基本情報

和名
黄緑珊瑚(キミドリサンゴ)
英名
romanesco broccoli、cauliflower romanesco
科名
アブラナ科
原産地
地中海東部沿岸
11月~3月頃
つきやすい虫
ネキリムシ、、アオムシ、ヨトウムシ、シンクイムシ