夏すずみ(きゅうり)

夏すずみ(きゅうり)
栽培の難易度

夏すずみ(きゅうり)のレシピ

パリっと生のままはもちろん、炒めても煮てもOK!

  • きゅうりとササミのさっぱり炒め
  • きゅうりがメインの中華風煮もの
  • 超かんたん・きゅうりの南蛮漬け

ラタトゥイユやカポナータなど、定番の煮込み料理はもちろん、揚げても、炒めてもおいしくいただけます。グリルで焼いたり、夏野菜カレーに入れたり、BBQのメニューとして夏のシーンで大活躍する野菜です。

夏すずみ(きゅうり)の主な栄養素

体内の循環を良くし老廃物を排出!

  • カリウム
  • β-カロテン
  • ビタミンC

豊富に含まれるカリウムは、利尿作用があり肝臓の働きを助ける効果もあるので、血圧を正常に保ったり、むくみ対策にも効果が期待できます。

夏すずみ(きゅうり)の保存方法

乾燥に注意して冷暗所か冷蔵庫で保存

キッチンペーパーでで包みポリ袋に入れ冷暗所で1週間、または冷蔵庫の野菜室で3〜4日保存できます。冷凍保存は輪切りにしてさっと加熱し、ラップで小分けにして密封袋に入れ冷凍庫へ。2〜4週間もちます。

夏すずみ(きゅうり)の基本情報

和名
キュウリ(胡瓜)
英名
Cucumber
科名
ウリ科ウリ属
原産地
インド、ヒマラヤ山脈
6月~9月
つきやすい虫
アブラムシ