広東ハクサイ(パクチョイ)

広東ハクサイ(パクチョイ)
栽培の難易度

広東ハクサイ(パクチョイ)の美味しい食べ方

炒め物でサッと仕上げて彩りキレイに!

  • オイル蒸しゆで
  • 味噌汁
  • 浅漬け

クセがなく、どんな料理にも使いやすい食材です。下茹でする必要がなく、シャキシャキした食感が美味しいので、炒め物で手早く彩りキレイに仕上げるのもオススメ。煮物や和え物でもおいしく食べられます。

広東ハクサイ(パクチョイ)の主な栄養素

たっぷりの抗酸化作用で生活習慣病の予防と美肌作り!

  • カロテン
  • ビタミンC
  • ビタミンE
  • カルシウム
  • 鉄分

カロテンやビタミンC、ビタミンEは抗酸化作用ががあり、血管の老化やガンなど生活習慣病の予防に。活性酸素の働きも抑えるので、メラニン色素の沈着を抑え美肌作りにも役立ちます。

広東ハクサイ(パクチョイ)の保存方法

立てて保存で長持ち!

湿らせた新聞紙に包んでポリ袋に入れ、野菜室に立てて保存します。葉野菜の中では日もちがよく、1週間くらいもちます。冷凍保存の場合は、固めにゆでて水分を絞り、カットしてチャック付きポリ袋に入れて保存します。2~3週間もちます。

広東ハクサイ(パクチョイ)の基本情報

和名
パクチョイ、白梗菜、広東白菜
英名
Pak choi
科名
アブラナ科
原産地
中国華南地方
夏~秋
つきやすい虫
ヨトウムシ、ナガメ、コナガ、ナメクジ