熊岡農園のパプリカ_3㎏(茨城県 熊岡農園)

  • こだわり農法
  • 農薬使用量削減
  • 有機肥料
  • 除草剤不使用
こだわり
パプリカは花が咲いてから実の完熟までに最低でも2ヶ月は必要とされており、寒さや虫・病気にも弱く、栽培の難しいデリケートな野菜です。
熊岡農園ではパプリカが快適に、そして美味しく育つよう「AIを活用したかん水装置」「厳選した地元産の有機肥料」を使用しています。
そして農薬の使用は必要最低限に抑え、周辺の環境や生きものにも配慮した農業を目指しています。
また、熊岡家では収穫が始まると毎日パプリカ料理が食卓に並びます。
人気のメニュートップ3は大きさを生かしてボリュームたっぷり!「パプリカの肉詰め」
子どもも食べたくなる甘さと豊かな彩り!「チンジャオパプリカ」
和食にも使える!「パプリカと玉ねぎ、とうもろこしのかき揚げ」です。
他にも、色々な料理のピーマンをパプリカに替えるだけで、普段の定番メニューもまた違った味わいになりますよ!ぜひ一緒にパプリカを育てて、美味しくいただきましょう

栽培時期・利用料

農家
熊岡 健太 (茨城県 熊岡農園)
プロフィールをみる
栽培開始可能月
3月 , 4月
今月の栽培開始可能日
23日~31日
栽培に必要な期間
約150日
収穫量
3kgお届けします。

収穫量とは

収穫までにかかる料金
支払回数: 5回
初回
2,224円×1回
(タネ・ナエ料+栽培料)
2回目以降
1,189円×4回
(栽培料)
  • ※栽培料は30日ごとに発生します。

合計 6,980 円(送料込)

  • ※栽培期間分(150日)の料金になります。
  • ※料金は税込価格になります。
  • ※初回支払金額は、タネ・ナエ料と栽培料(30日分)となります。残りの栽培料は、支払方法や契約日により支払日が確定します。詳細は、よくある質問の支払方法についてをご確認ください。
  • ※栽培期間を超えた場合は栽培料の追加料金は発生しません。詳細は、よくある質問の利用料金の支払についてをご確認ください。