カブス

カブス
栽培の難易度

カブスの美味しい食べ方

果汁を絞って手作りポン酢!

  • 手作りポン酢
  • ドレッシング
  • オレンジピール

酸味が強く苦みがあるので、果汁を絞ってポン酢やドレッシングにしたり、ゆでこぼしして苦みを抜いた皮と果肉を砂糖で煮て、マーマレードにするとおいしくいただけます。皮をシロップで煮たオレンジピールもオススメです。

カブスの主な栄養素

女性の味方!ビタミンCがたっぷり

  • ビタミンC
  • クエン酸
  • ビタミンE

酸味の主成分であるクエン酸は、疲労回復やストレス解消に。ビタミンCは風邪や肌のシミ、そばかす予防など、女性に嬉しい栄養がたっぷり含まれています。

カブスの保存方法

長期保存は果汁を冷凍!

乾燥しないようにチャック付きポリ袋に入れて密閉し、冷蔵庫の野菜室で保存すると1か月ほど持ちます。長期保存をしたい場合は、果汁をしぼって密閉容器で冷凍します。1年くらいもちます。

カブスの基本情報

和名
カブス、カボス(香母酢)、ダイダイ
英名
Kabosu
科名
ミカン科
原産地
インド(ヒマラヤ地方)
夏~秋
つきやすい虫
アブラムシ、カイガラムシ、ハダニ