トブシンさんのつるむらさき(愛媛県 テレファーム)

こだわり 熱帯アジア原産のツルムラサキは東南アジアでよく食用されるポピュラー野菜の一つです。ほうれん草に似ていますが、より粘り性があります。スープや炒め料理に適しています。最近、その栄誉価値が注目されています。夏の暑さには是非一度食べてみたい野菜ですね。特に自然の力で育つツルムラサキは旨味や栄誉が最高に蓄積され、市場に出回らない絶品の一つですね。それでは、ご依頼をお待ちしております。

栽培時期・利用料

農家
トブシン バヤル (愛媛県 テレファーム)
プロフィールをみる
栽培開始可能月
6月
今月の栽培開始可能日
12日~30日
栽培に必要な期間
約60日
収穫量
8袋前後、お届けします。※1袋 100~200gです。

収穫量とは

収穫までにかかる料金
支払回数: 2回
初回
1,400円×1回
(タネ・ナエ料+栽培料)
2回目以降
700円×1回
(栽培料)
  • ※栽培料は30日ごとに発生します。

合計 2,100円(送料込)

  • ※栽培期間分(60日)の料金になります。
  • ※料金は税込価格になります。
  • ※初回支払金額は、タネ・ナエ料と栽培料(30日分)となります。残りの栽培料は、支払方法や契約日により支払日が確定します。詳細は、よくある質問の支払方法についてをご確認ください。
  • ※栽培期間を超えた場合は栽培料の追加料金は発生しません。詳細は、よくある質問の利用料金の支払についてをご確認ください。