スイスチャード

スイスチャード
栽培の難易度

スイスチャードのレシピ

見た目もおいしい、カラフルで便利な野菜

  • ベーコン炒め
  • カラフルナムル
  • 手毬寿司

味はホウレンソウ草に近く、食感はシャキシャキとして、ちょっと苦みがあります。お浸し、和え物、漬物、ソテーなど幅広く使えます。小さい葉はベビーリーフとしてサラダや主菜の付け合わせに。大きいものはさっと湯通ししてから水にさらしてアク抜きをしましょう。色鮮やかな茎が食卓を彩り、味だけでなく見た目にもおいしい野菜です。

スイスチャードの主な栄養素

女性に嬉しい!肌荒れと貧血対策に

  • β-カロテン
  • カリウム
  • カルシウム
  • 食物繊維

皮膚を丈夫にするβ-カロテン、血液の材料となる鉄が豊富。茎に含まれる赤や黄の色素は、老化の原因となる活性酸素を除去する働きがあります。肌荒れや貧血対策など女性に嬉しい栄養素がたっぷりです。

スイスチャードの保存方法

乾燥に注意して冷蔵庫で保存

湿らせた新聞紙に包んでポリ袋に入れ、野菜室に立てて保存します。1週間くらいもちます。冷凍する時は、さっと茹でてからすぐに冷まし、小分けにしてチャック付きポリ袋で保存します。1か月ほどもちます。

スイスチャードの基本情報

和名
フダンソウ(不断草)
英名
Swiss chard
科名
アカザ科
原産地
メキシコ
5月〜12月
つきやすい虫
ネキリムシ、ヨトウムシ、アブラムシ