波多野 祐一さんの紫からし菜(愛媛県 テレファーム)

こだわり 高アントシアニンによるこの色合い。なので普通のカラシ菜よりも高い栄養価があるようです。抗酸化性があると言われており、アンチエイジング等が気になる方へ特にオススメです。
そしてこの「紫カラシ菜」非常に鮮やかな彩りをしており、葉の形も、私を見て下さい!と言わんばかり。サラダにしても彩りも鮮やかで食卓も華やぎます。インスタ映えすることは間違いないと思います。
もちろんサラダ以外でも、お浸しにしたりと色んなバリーションが楽しめます。

栽培時期・利用料

農家
波多野 祐一 (愛媛県 テレファーム)
プロフィールをみる
栽培開始可能月
4月 , 5月
今月の栽培開始可能日
1日~31日
栽培に必要な期間
約60日
収穫量
8袋前後、お届けします。(1袋100g~150g入り)

収穫量とは

収穫までにかかる料金
支払回数: 2回
初回
1,400円×1回
(タネ・ナエ料+栽培料)
2回目以降
700円×1回
(栽培料)
  • ※栽培料は30日ごとに発生します。

合計 2,100円(送料込)

  • ※栽培期間分(60日)の料金になります。
  • ※料金は税込価格になります。
  • ※初回支払金額は、タネ・ナエ料と栽培料(30日分)となります。残りの栽培料は、支払方法や契約日により支払日が確定します。詳細は、よくある質問の支払方法についてをご確認ください。
  • ※栽培期間を超えた場合は栽培料の追加料金は発生しません。詳細は、よくある質問の利用料金の支払についてをご確認ください。