おひさまコーン

おひさまコーン
栽培の難易度

おひさまコーンのレシピ

甘さ抜群!粒色あざやか!

  • おひたし
  • 燻製
  • 皮ごとレンチン

内側の皮を1枚残したまま水から茹でることで、濃厚な甘さが逃げません。沸騰して3分ほどであげ、余熱で火を通せばできあがりです。

おひさまコーンの主な栄養素

疲労回復と視力低下の防止に!

  • ビタミンB1
  • 食物繊維
  • 葉酸
  • カリウム
  • ビタミンE

胚芽に栄養が多く、特にビタミンB1はエネルギー代謝に必要な栄養素で、疲労回復に役立ちます。また黄色の色素であるルテインやゼアキサンチンは、加齢による視力低下を予防する効果が期待できます。

おひさまコーンの保存方法

茹でてから保存!

鮮度が落ちるのが早いので生での保存には向きません。茹でてから一本ずつラップで包み冷蔵庫で保存します。2~3日持ちます。冷凍保存は、生のままで1か月くらい、茹でたもので2~3週間くらいもちます。

おひさまコーンの基本情報

和名
トウモロコシ(玉蜀桼),スイートコーン
英名
Sweetcorn
科名
イネ科トウモロコシ属
原産地
メキシコから南アメリカ北部
6月~9月頃
つきやすい虫
アワノメイガ、アワヨトウ、アブラムシ