ラブリーキャロット

ラブリーキャロット
栽培の難易度

ラブリーキャロットのレシピ

煮込むと甘くなる!丸くてかわいいニンジン

  • スペインバル風サラダ
  • 簡単ビビンバ丼
  • にんじんポタージュ

フランスでは「パリジャンボール」と呼ばれる丸い形をした小さくてかわいいニンジンです。煮込むと甘みが増すのでシチューや煮物に合います。かわいい形を活かして、丸のままスープに入れたり、付け合せにもオススメです。

ラブリーキャロットの主な栄養素

油を使った料理で吸収アップ!

  • β‐カロテン
  • カルシウム
  • カリウム
  • ビタミンC
  • 食物繊維

豊富なβ‐カロテンは抗酸化作用があり、老化の原因となる活性酸素の害から身体を守るのに役立ちます。油脂に溶けて吸収がアップするので、油を使った調理がオススメです。

ラブリーキャロットの保存方法

乾燥や湿気、高温に注意

葉付きのものはすぐに葉をカットします。冬は新聞紙などに包んで冷暗所で、春~秋はポリ袋に入れて冷蔵庫で保存します。2~3週間もちます。冷凍保存の場合は、固めにゆでて水分を絞り、ラップに包めば1か月くらいもちます。

ラブリーキャロットの基本情報

和名
玉にんじん
英名
Carrot
科名
セリ科
原産地
フランス
秋~冬
つきやすい虫
アブラムシ