セットあり

フルーツかぶ

フルーツかぶ
栽培の難易度

フルーツかぶのレシピ

生でもOK、時短レシピにもぴったり!

  • アンチョビ炒め
  • かぶの浅漬け
  • 塩麹和え

ほんのり甘みがあり、みずみずしいフルーツかぶ。生のまま塩もみするだけで絶品!葉は炒め物や煮びたし、みそ汁の具に便利です。

フルーツかぶの主な栄養素

胃もたれや胸やけの解消に!

  • アミラーゼ
  • イソチオシアネート
  • ビタミンC
  • ビタミンA
  • カルシウム

胃の働きを助けるアミラーゼや、免疫力を高める効果が期待できるイソチオシアネートなどの消化酵素が豊富です。葉はビタミンやミネラルが豊富で、美肌にも役立つビタミンCやビタミンAなどが多く含まれています。

フルーツかぶの保存方法

葉と根の部分は別々に保存

葉と根は切って別々にします。根はポリ袋に入れて4~5日冷蔵保存できます。葉は新聞紙で包みポリ袋に入れて冷蔵庫で2日くらいもちます。葉は冷凍で1か月くらい、ゆでて水分を絞りカットして保存できます。根の冷凍保存は食感が悪くなるのでおすすめしません。

フルーツかぶの基本情報

和名
カブ(蕪)、カブラ
英名
Turnip
科名
アブラナ科アブラナ属
原産地
中央アジア、ヨーロッパ西南部
3~5月の春、10~11月の秋
つきやすい虫
ダイコンハムシ、キスジノミハムシ、アブラムシ、ナメクジ