広島菜

広島菜
栽培の難易度

広島菜のレシピ

漬物アレンジメニューや油炒めに

  • 広島菜とベーコンの和風パスタ
  • 広島菜漬納豆
  • 明太子和え

肉厚で茎も葉もやわらかく、漬け菜にするのがポピュラーな食べ方です。漬菜を納豆に混ぜたり、パスタや炒飯にすると手軽でおいしい一品の完成。油炒めや胡麻和えなどにしても美味しくいただけます。

広島菜の主な栄養素

エイジングケアに嬉しい成分たっぷり

  • カリウム
  • β-カロテン
  • ビタミンK
  • 葉酸
  • ビタミンC

抗酸化成分であるβ-カロテン、ビタミンC、骨を丈夫にするビタミンKを含みます。血圧を調整したり、むくみを予防するカリウム、新陳代謝を促す葉酸も含むため、エイジングケアに嬉しい成分がたっぷりです。

広島菜の保存方法

乾燥に注意して野菜室に立てて保存

新聞紙で包み、ポリ袋に入れて野菜室に立てて保存。1~2週間もちます。外側の葉から1枚ずつはがすと長持ちします。冷凍は食べやすい大きさにカットし水気をよく切り、密封袋に入れて冷凍庫へ。1か月ほどもちます。

広島菜の基本情報

和名
ヒロシマナ(広島菜)
英名
hiroshimana
科名
アブラナ科
原産地
地中海、中央アジア
11月~2月
つきやすい虫
アブラムシ、コナガ