チンゲン菜

チンゲン菜
栽培の難易度

チンゲン菜の美味しい食べ方

アクが少なく、下ゆで不要!便利な葉野菜

  • たまご炒め
  • 中華あんかけ丼
  • クリーム煮

肉や魚介類と炒めたり、スープにしたり、アクが少ないのであらゆる調理に合います。茎の独特の食感を活かすなら、大きめにカットし、強火でさっと火を通して歯ごたえを残しましょう。

チンゲン菜の主な栄養素

免疫力を高め、生活習慣病の予防に

  • β-カロテン
  • ビタミンC
  • ビタミンE
  • カルシウム

β-カロテン、ビタミンC、ビタミンEが豊富で強い抗酸化作用があり、生活習慣病の予防効果が期待できます。カルシウムや鉄などのミネラル類も多く、栄養価の高い野菜です。油脂と一緒に摂ることで、おいしさも吸収率も高まります。

チンゲン菜の保存方法

湿らせた新聞紙に包み冷蔵庫で保存

湿らせた新聞紙に包んでポリ袋に入れ、野菜室に立てて保存します。葉野菜の中では日もちがよく、1週間くらいもちます。冷凍保存は食べやすくカットし水気を切り、チャック付きポリ袋に入れて保存します。2~3週間もちます。

チンゲン菜の基本情報

和名
チンゲンサイ(青梗菜)
英名
Qing geng cai
科名
アブラナ科
原産地
中国華南地方
通年
つきやすい虫
ナガメ、ヨトウムシ、カブラハバチ