竹島 大祐さんの小松菜(愛媛県 テレファーム)

  • 有機肥料
  • 除草剤不使用
  • 農薬不使用
  • 化学肥料不使用
こだわり
小松菜という名前は江戸幕府八代将軍徳川吉宗が名付けたと云われています。薬草園を造るなど健康志向だった吉宗が江戸近郊の小松川村で食して気に入ったという小松菜ですが、実際にビタミン類、カルシウムなど栄養抜群です。吉宗はその栄養効果に密かに気付いていたのかもですね。
そんな小松菜を農薬、化学肥料不使用で栽培しお届け致します、宜しくお願い申し上げます(^^)/。

栽培時期・利用料

農家
竹島 大祐 (愛媛県 テレファーム)
プロフィールをみる
栽培開始可能月
10月
今月の栽培開始可能日
1日~31日
栽培に必要な期間
約60日
収穫量
8袋前後、お届けします。(1袋100g~150g入り)

収穫量とは

収穫までにかかる料金
支払回数: 2回
初回
1,323円×1回
(タネ・ナエ料+栽培料)
2回目以降
777円×1回
(栽培料)
  • ※栽培料は30日ごとに発生します。

合計 2,100円(送料込)

  • ※栽培期間分(60日)の料金になります。
  • ※料金は税込価格になります。
  • ※初回支払金額は、タネ・ナエ料と栽培料(30日分)となります。残りの栽培料は、支払方法や契約日により支払日が確定します。詳細は、よくある質問の支払方法についてをご確認ください。
  • ※栽培期間を超えた場合は栽培料の追加料金は発生しません。詳細は、よくある質問の利用料金の支払についてをご確認ください。