赤軸サラダホウレンソウ

赤軸サラダホウレンソウ
栽培の難易度

赤軸サラダホウレンソウのレシピ

えぐみが少なくやわらかい!サラダの彩りに

  • 白ごまのサラダ
  • じゃこサラダ
  • ベーコンとソーセージのサラダ

えぐみが少なく柔らかい赤軸ホウレンソウは、サラダの彩りにぴったりです。通常のホウレンソウと同じように、炒めても煮ても柔らかくおいしい品種ですが、茹でると色素が流れるため見た目が茶色っぽくなります。

赤軸サラダホウレンソウの主な栄養素

生で食べて栄養逃さず!

  • アントシアニン
  • 鉄分
  • β-カロテン
  • ビタミンC
  • カリウム

一般的なホウレンソウと比べ、えぐみが少なく生で食べられるので、栄養を逃さず摂取することができます。赤軸の色には抗酸化作用の強いアントシアニンが豊富に含まれているので、眼精疲労の改善に期待できます。

赤軸サラダホウレンソウの保存方法

葉先の乾燥に注意!

ぬらした新聞にくるんでポリ袋に入れ、冷蔵庫で立てて保存します。1週間くらいもちます。 冷凍保存の場合は、固めにゆでて水分を絞り、カットしてラップに包めばOK。1か月くらいもちます。

赤軸サラダホウレンソウの基本情報

和名
ホウレンソウ(法蓮草、菠薐草)
英名
Spinach
科名
アカザ科(ヒユ科)
原産地
西アジア
11月~2月
つきやすい虫
ヨトウムシ